[ 分類(〔98/08〕出島用水をめぐる)へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(〔98/08〕出島用水をめぐる) | 地域(*手野町) | 撮影日(1998/08) | 登録日(1998/08) ]

〔98/08〕手野第一揚水機場

分類: 〔98/08〕出島用水をめぐる 地域: 土浦市手野町
(登録日: 1998/08/29 更新日: 2021/01/03)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページのデータはCCライセンス4.0で提供されています。


→画像表示 [ Lサイズ ]
撮影日: 1998/08/17 土浦市手野町

湖畔荘下の集落の中に空き地があります。ここが手野第一揚水機場のはずですが、出島用水の中核施設のようには見えませんね。『出島村史誌』に、この機場に関する1972年(昭和47年)当時の記述があるので引用してみましょう。同史誌には、押し上げ管取り替え工事の写真も掲載されています。

「土浦市手野町にある手野第1揚水機場は、昭和25年にできてから約20年間フルに運転し、本村を始め千代田、土浦など約1,000ヘクタールの陸田や畑地を潤おしてきた。

 出島土地改良区では、この間、モーターや揚水ポンプの修理、直径60センチメートル、延長73メートルの銅管3本の表面に塗料をぬって補修してきたが、老朽化がはげしく予告のないときには、水が逆流し、銅管が破れて周辺農地に被害を与えてきた。

 そのため、水の必要なときに揚水機をとめるなど受益者にも迷惑をかけてきた。そこで、このようなことがないように押し上げ管の取り替え工事を行った。」

(『出島村史誌』、出島村史誌編纂委員会、p.212)

押し上げ管は地中化されていますが、1972年の写真(同史誌、p.210)を見ると、管はむき出しになっていたようです。
 

映像クリップ

(7件)
01 手野第一機場の敷地 02 手野第一機場#1 03 敷地・坂道側 04 土管
05 手野第一機場#2 06 手野第一機場#3 07 手野第一機場#4

[ 分類(〔98/08〕出島用水をめぐる)へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(〔98/08〕出島用水をめぐる) | 地域(*手野町) | 撮影日(1998/08) | 登録日(1998/08) ]
[ ホーム| | XREF目次 ]
[ かすみがうら*ネット ]
グーグル サイト内検索
[ LinkData『マッピング霞ヶ浦*』ページ一覧マップを見るRDF(Turtle)RSS1.0形式テーブルデータ(TEXT) ]