[ 分類(〔97/11〕鹿行路(北浦〜鹿島))へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(〔97/11〕鹿行路(北浦〜鹿島)) | 地域(*神向寺) | 撮影日(1997/11) | 登録日(1997/12) ]

〔97/11〕カシマスタジアム・場内#2

分類: 〔97/11〕鹿行路(北浦〜鹿島) 地域: 鹿嶋市神向寺
(登録日: 1997/12/22 更新日: 2021/01/03)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページのデータはCCライセンス4.0で提供されています。


撮影日: 1997/11/29 カシマサッカースタジアム

カシマサッカースタジアム場内の続きです。この日はあいにくの雨降りでしたが、スタジアムの観客席には屋根が付いており、試合中も雨に悩まされることなく、快適に試合を観戦できました。試合終了近くから雨風が激しくなってきました。吹きすさぶ雨粒は観客席の屋根に当たって空中に舞い上がり、照明が雨粒を照らし出して幻想的な光景すら作り出しています。

テレビでも鹿島アントラーズのホームゲームが放送されることがあります。これまでにも何度かカシマサッカースタジアムが靄(霞)に包まれる風景をテレビで見たことがあります。この日の試合の開幕前も少し靄が漂っていました。他サッカー場でのJリーグ中継でも、雨の風景はよく目にしますが、靄が見られるのはカシマだけのようです。この気候現象も、水郷に特徴的なもののようです。

ところで、場内の売場では、アントラーズグッズや飲食物が売られていました。これらには、地元・鹿嶋市内の商店会が協力しているのですね。
 

映像クリップ

(15件)
01 夕暮れるスタジアム 02 スタッフのユニフォーム 03 場内・売店の前 04 客席へ入る
05 鹿島新町商店会の売店 06 鹿島役場通商店会の売店 07 客席に戻る人 08 97ナビスコカップ決勝のバルーン
09 屋根にかかる雨#1 10 屋根にかかる雨#2 11 屋根にかかる雨#3 12 屋根にかかる雨#4
13 雨粒のアップ 14 ゲートを出る人々#1 15 ゲートを出る人々#2

[ 分類(〔97/11〕鹿行路(北浦〜鹿島))へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(〔97/11〕鹿行路(北浦〜鹿島)) | 地域(*神向寺) | 撮影日(1997/11) | 登録日(1997/12) ]
[ ホーム| | XREF目次 ]
[ かすみがうら*ネット ]
グーグル サイト内検索
[ LinkData『マッピング霞ヶ浦*』ページ一覧マップを見るRDF(Turtle)RSS1.0形式テーブルデータ(TEXT) ]