[ 分類(今は昔)へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(今は昔) | 地域(神栖市) | 撮影日(1993/08) | 登録日(1997/02) ]

鹿島港の風景

分類: 今は昔を物語る 地域: 神栖市
(登録日: 1997/02/24 更新日: 2019/01/07)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページのデータはCCライセンス4.0で提供されています。


撮影日: 1993/08/30 18:30 神栖市・港公園



鹿島港は、砂浜しかなかった土地に建設された大規模な掘割港です。鹿島臨海工業地帯の建設は、当時の茨城県知事・岩上二郎氏が、心血を注いで推進したビッグプロジェクトでした。工場誘致と共に、農工両全というスローガンを掲げて、農業の振興策が図られましたが、高度経済成長下の状況の中で、工業とのバランスのとれた経済の発展は望むべくもなかったようです。
 



[ 分類(今は昔)へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(今は昔) | 地域(神栖市) | 撮影日(1993/08) | 登録日(1997/02) ]
[ ホーム| | XREF目次 ]
[ かすみがうら*ネット ]
グーグル サイト内検索
[ LinkData『マッピング霞ヶ浦*』ページ一覧マップを見るRDF(Turtle)RSS1.0形式テーブルデータ(TEXT) ]