[ 分類(〔97/08〕石岡・古代都市の面影をたどる)へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(〔97/08〕石岡・古代都市の面影をたどる) | 地域(*若松) | 撮影日(1997/08) | 登録日(1999/12) ]

〔97/08〕石岡市・若松町交差点付近

分類: 〔97/08〕石岡・古代都市の面影をたどる 地域: 石岡市若松
(登録日: 1999/12/21 更新日: 2021/01/03)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページのデータはCCライセンス4.0で提供されています。


→画像表示 [ Lサイズ ]
撮影日: 1997/08/15 石岡市若松一丁目

石岡市若松にある若松町交差点は、Y字に道が分岐する三叉路、即ち追分が現在にそのまま残ったところです。この周辺は市街化され、1977年の住居表示法施行により若松◯丁目となりましたが、本来の若松町はここよりもっと以南の旧市街(現在の石岡市若松◯丁目と若宮◯丁目の境界付近)を指していました。若松町バス停もこの交差点にあるので、ここが若松町の中心と思っている方も多いのではないでしょうか。

『石岡の地名』(石岡市文化財関係資料編さん会編、石岡市教育委員会、1996年)掲載の「明治17年迅速地図」(同書、pp.128-129)を見ると、この辺りは畑が広がるだけの場所だったことがわかります。追分の左へ進むと柿岡、右へ進むと石岡町(大字石岡)字矢向(現在の矢向町)になります。ちょうどこのY字の分岐先の間に府中松平藩の武家屋敷がありました。このことからは、旧市街と武家屋敷の二極に分散した近世の府中の町を結ぶ幹線道路だったと見ることができます。現存する道標は大変印象的です。
 

映像クリップ

(21件)
01 国分寺を出る 02 若宮三/府中五#1 03 若宮三/府中五#2 04 若宮三丁目
05 若宮三/若松一 06 K7へ出る 07 若松一・K7沿道#1 08 若松一・K7沿道#2
09 若松一・K7沿道#3 10 若松一・K7沿道#4 11 若松一・K7沿道#5 12 若松町バス停
13 若松町交差点#1 14 若松町交差点#2 15 若松町交差点#3 16 若松町交差点#4
17 若松町交差点#5 18 子は清水、柏原池 19 若松町交差点#6 20 道標#1
21 道標#2

[ 分類(〔97/08〕石岡・古代都市の面影をたどる)へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(〔97/08〕石岡・古代都市の面影をたどる) | 地域(*若松) | 撮影日(1997/08) | 登録日(1999/12) ]
[ ホーム| | XREF目次 ]
[ かすみがうら*ネット ]
グーグル サイト内検索
[ LinkData『マッピング霞ヶ浦*』ページ一覧マップを見るRDF(Turtle)RSS1.0形式テーブルデータ(TEXT) ]