[ 分類(霞ヶ浦*の食文化)へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(霞ヶ浦*の食文化) | 地域(旧霞ヶ浦町) | 撮影日(2004/01) | 登録日(2004/10) ]

霞ヶ浦名産「えびまご」

分類: 霞ヶ浦*の食文化 地域: かすみがうら市(旧霞ヶ浦町)
(登録日: 2004/10/10 更新日: 2021/01/03)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページのデータはCCライセンス4.0で提供されています。


→画像表示 [ Lサイズ ]
撮影日: 2004/01/01 かすみがうら市(旧霞ヶ浦町)



「えびまこ」は知る人ぞ知る、霞ヶ浦の美味です。正直なところ、霞ヶ浦の美味では紹介したくないものがあります。なぜなら希少価値品で人に教えると絶対数が尽きてしまう。「えびまこ」はそこまで極秘にはしないまでもそれに準じる美味な品。川エビの卵を集めて干したものです。ふりかけのようにして食します。夏、ウリの漬け物にふりかけると最高においしい。私の実家では正月恒例の雑煮餅にまでまぶします。工夫しないと雑煮ではちょっと臭みが出てしまうのですが。

さて、私が最高に感動したことは希少価値商品の「えびまこ」がかすみがうら市(旧霞ヶ浦町)の太田ストアーの店頭で販売されていたこと。えびまこがスーパーで買えるということは何という贅沢! さすがに地元のスーパーならではと言えるでしょう。同じ地元でも大手の「カスミ」には売っていません。もちろんかすみがうら市(旧霞ヶ浦町)産です。「えびまご」と濁っているのも微笑ましい。地元の誇りを感じます。オオタへ行ったら「えびまご」が店頭に出ているかチェックなさってみてはいかがでしょう。霞ヶ浦を代表する美味の一つとして皆さんにもおすすめします。
 

[ 分類(霞ヶ浦*の食文化)へ戻る | ←← | →→ ] [ 分類(霞ヶ浦*の食文化) | 地域(旧霞ヶ浦町) | 撮影日(2004/01) | 登録日(2004/10) ]
[ ホーム| | XREF目次 ]
[ かすみがうら*ネット ]
グーグル サイト内検索
[ LinkData『マッピング霞ヶ浦*』ページ一覧マップを見るRDF(Turtle)RSS1.0形式テーブルデータ(TEXT) ]